株式会社パイオニア風力機

ニュース

海外と日本[2012/04/05(Thu)13:12]

最近、中国へ出張するケースが増えてきました。もちろん、現地日系企業も訪問させていただきますし、現地中国企業も訪問させていただいています。出張中に、現地中国メーカーのエアーシャワーに入ることがあります。その際には、「このエアーシャワーは役に立っていない」と思うことがよくあります。風速が弱いのです。とても残念です。
当社もメーカーですので、風速が弱くてもよいのであれば、安いものを作ることができます。良いのでしょうか?
つい先日、中国の大手食品メーカー様を訪問し、当社シューズクリーナーを検討していただいております。担当の方から、興味深いお話を聞きました。
「当社は品質重視です。ですから、日本製の設備機械を買います。中国製も見ましたが、品質が悪いので採用しません。」
一方、日本では、展示会などに来られるお客様のお話ですと、海外製エアーシャワーを使用しているところもあるようです。
不思議な話です。日本では中国製設備を使い始めており、中国では日本製設備を使い始めようとしている。
当社としては、お客様の役に立つ設備を創造・製作していくことが社会貢献になると考えております。では、お客様の役に立つ設備とは、やはり品質を重視した製品ということになるのではないかと思います。
今後も、お客様の役に立つ設備を創造していく所存ですので、何卒よろしくお願い申し上げます。